web漫画家やしろあずきの日常

web漫画家、やしろあずきの日常や愉快な家族エピソードを4コマ形式で紹介!やしろあずきオフィシャルブログ

大体平均して月に1回ぐらいくる依頼とそれに対する僕の反応です。察してくれ。
19

大体平均して月に1回ぐらいくる依頼とそれに対する僕の反応です。察してくれ。

苦手でも自分がやりたい気持ちがあるものなら頑張ってやればいいけど、苦手かつ自分もやりたくないことは無理してやらず他にやりたいこと、好きな事をみつけてそっちに熱意を向けた方がいいということです。当時行ったオフ会で仲良くなった人に未だにお世話になってたりもす
18



苦手でも自分がやりたい気持ちがあるものなら頑張ってやればいいけど、苦手かつ自分もやりたくないことは無理してやらず他にやりたいこと、好きな事をみつけてそっちに熱意を向けた方がいいということです。


当時行ったオフ会で仲良くなった人に未だにお世話になってたりもするので、設立から数年後の2chにハマったことは後悔していません!
親からすれば完全に教育ミスった思われてたと思うけど。

限度額はいくら聞いても教えてもらえなかったので限度額を予想しつつプレゼントを選ぶというギリギリの戦いを強いられました。そして今回誕生日ネタなのですが私やしろあずきは昨日、6日で誕生日を迎えました。29歳です。wikiの年齢欄も自動更新されるのか29歳になってました
16

限度額はいくら聞いても教えてもらえなかったので限度額を予想しつつプレゼントを選ぶというギリギリの戦いを強いられました。



そして今回誕生日ネタなのですが私やしろあずきは昨日、6日で誕生日を迎えました。29歳です。
wikiの年齢欄も自動更新されるのか29歳になってました。wikiに現実を突きつけられた。

もうすぐ30歳、子供の頃は30歳といえばパリッとしたスーツに身を包み一軒家から車を発進させ華麗に職場に向かう紳士というイメージだったのが実際は家で漫画描きつつうんこうんこ言ってますからね。小学生かよ。
まあ今後とも変わらず楽しんで過ごしていきたいと思います。


そしてコミティアに来てくれた方は本当にありがとうございました!!!
母親も売り子として動員され、沢山の人に握手やサインを求められていて非常に嬉しそうでした。
このあたりの写真なども含め、数日中にレポ記事をアップするのでそちらもよろしくお願いします!

彼が会社を辞めた後、明らかに上司は焦燥してたのでマジだったんだろうなぁって思います。ちなみに実際はネトゲじゃなくチャットアプリか何かでした。
15


彼が会社を辞めた後、明らかに上司は焦燥してたのでマジだったんだろうなぁって思います。
ちなみに実際はネトゲじゃなくチャットアプリか何かでした。

確かに店の名前で検索するだけでその店にいる人がわかる可能性高いもんな…みんなもアカウントの特定に気を付けようね!自宅の住所が特定されたら家にコーンが届くからもっと気を付けようね。辛い。
14

確かに店の名前で検索するだけでその店にいる人がわかる可能性高いもんな…
みんなもアカウントの特定に気を付けようね!自宅の住所が特定されたら家にコーンが届くからもっと気を付けようね。辛い。

めちゃくちゃ怒られた。子供って本当に好奇心というか、常識をまだ知らない状態で育っていくので常識という壁がない状態で新鮮な発想ができるから羨ましいと思うんですよね。いや上の漫画みたいにナスとトーマ●を合体させることが斬新な発想って言ってるわけじゃないんです
13
めちゃくちゃ怒られた。




子供って本当に好奇心というか、常識をまだ知らない状態で育っていくので常識という壁がない状態で新鮮な発想ができるから羨ましいと思うんですよね。
いや上の漫画みたいにナスとトーマ●を合体させることが斬新な発想って言ってるわけじゃないんですが。

ただ、やはり大人になるとある程度の常識の壁が無意識のうちに自分の中の発想力を狭めてきてしまっている気がなんとなくするので、何か物事を考える場合はまずその壁を自分の中で破壊してから考えるようにしています。
しかしそれも自分でなんとか自分の中にある常識を破壊しようと頑張らなきゃいけない訳で、そんなことをせずとも最初から何にも侵されていない無限大の広野が脳内に広がる子供が羨ましいなぁなんて最近は思ってます。

今回の漫画の話をすると、僕がナスやキュウリを改造したいと言った時その時点で止めなかった母親にはとても感謝すべきだと思ってます。昔から自由にやらせてもらっていたんだなぁと日記を読み返してて思いました。

まあトーマスと合体させたらメチャクソに怒られたんだけど。泣いた記憶ある。


ギリギリで家に帰った時、昔のプリンター特有の「ウィーンウィンウィンウィン~ガ~~~ガッガッガッガッガ」って音が聞こえた時の絶望感。
12

ギリギリで家に帰った時、昔のプリンター特有の「ウィーンウィンウィンウィン~ガ~~~ガッガッガッガッガ」って音が聞こえた時の絶望感。


専属絵師、月額とかでしっかり固定費を払って雇う的なことだと思ってたら一部界隈ではマジで現代の奴隷制度のような形でまかり通ってるの、本当にびっくりしました。これに限らず絵描きが軽く見られてしまっている事例は今も多くあるんですよね。僕は仕事を受ける際マネージ
10

専属絵師、月額とかでしっかり固定費を払って雇う的なことだと思ってたら一部界隈ではマジで現代の奴隷制度のような形でまかり通ってるの、本当にびっくりしました。


これに限らず絵描きが軽く見られてしまっている事例は今も多くあるんですよね。
僕は仕事を受ける際マネージャーを通しているのでそういった輩は見えないバリアで弾かれる仕様になっているのですが、よくネタで言われるような「絵なんかチャッチャと描けるんだし安くていいだろ~w」的なことをマジで言ってくる人は本当にいます。地獄に落ちてくれ。


確かに、傍から見ればチャッチャと描いてるように見えるかもしれないけど、沢山の時間練習や努力をしたからこそチャッチャと描けてるワケですよ。
生まれながらチャッチャと何かできる人なんていないので、安い値段で買いたたかれてるな~って感じる人はもっと自分の技術に自信をもって価格交渉をしていいと思います。

まあこの価格交渉の部分も作家のスタンスによってやり方が変わってくると思うので一概に説明するのも難しいんですが…僕の場合PR漫画ですとやはり工数というよりはフォロワー数、インプレッション率の高さなどの数字を見て交渉する(してもらう)場合が多いです。
やはりどのくらいの数字があって、どのくらいの効果があるか、数字というものは初対面の相手に対してかなりの説得力をもたらしてくれる武器なので、自分が持つ数字とそのパワーはしっかりと把握しておいたほうがいいです。

別にフォロワーが多いから偉いとかそういう話をしてる訳じゃないですよ!
勝負する場所によっては「フォロワー数」は立派な武器になりえるということです。





………っていう話をもっと細かく詳しく今度「ネットマンガラボ」というサロンでするので、興味があればよろしくお願いいたします!!!!(サロン会員限定となります)
DbbCUVdVAAAiell
https://lounge.dmm.com/detail/448/



自然な流れで告知に入ったのでこのまま他の告知も続けます!!!



4月29日!ニコニコ超会議で2連続トークショーやります!
こちらは会場から生放送もあるので是非見てね!
DbbCUZ_V4AAp2FX

DbbCUaUU0AAhcXo



あと5月に入ってもトークショー2,3個ありますがこれはまた近づいたら!
5月5日にコミティアにサークル参加もしますがこれもまた近づいたら!!!!
コミティアは我が母親も参加するのでお母さんと握手したい人は是非来てね!

この他にはフライパンを耳元で鳴らしてくる、顔の上でミニ四駆を急発進させてくるなど様々な方法で起こされたのですが、1番効果があったのが昨今のドッキリ番組でも取り上げていた「起きたら部屋に知らない人がいる」でした。 起きたら部屋に知らない人がいるの、マジで怖
9
この他にはフライパンを耳元で鳴らしてくる、顔の上でミニ四駆を急発進させてくるなど様々な方法で起こされたのですが、1番効果があったのが昨今のドッキリ番組でも取り上げていた「起きたら部屋に知らない人がいる」でした。

起きたら部屋に知らない人がいるの、マジで怖いからな。 コレに関しては後日また漫画で紹介します。というか実家を出るまで散々な起こされ方を経験してきて(起きない自分が悪いんですが)全て記録してあるのでシリーズにして全て漫画にしてもいいな……
×