151



という事で、ライブドアブログ OF THE YEAR 2018の最優秀グランプリを頂くことができました!!!!!
めでたい!!!!とても!!!


そして受賞にあたりインタビューも受けさせて頂きました。
インタビュー会場に行ったら何故か母親が待ち受けていたのは置いておいて、家族の話、お金の話、そして仕事に対する考え方など様々なことを語ったので是非見て見てください。
インタビューはこちら




まず収益の面ですが、そしてブログ収益の件も、ブログだけでしっかり生きていけるようになったのは非常に嬉しいことです。
僕はブログ以外にも色々なお仕事はしてるのですが、地球が核の炎に包まれもしそれらの全てが灰になったとしてもなんとかブログさえあれば生き残れるのは精神的ゆとりが違います。
精神的ゆとり、本当に大事。これからも業界全体の単価をあげるために色々頑張っていきます。



そしてインタビューで話した家族の件ですが、母にも妻にも、そして趣味があい遊んでくれるお義兄さん、お義父さんにも本当に感謝しています。

マンガのネタになるからって話ではなく、僕は一人っ子で父を過去に亡くしている事もあり子供時代に家族でゲームで盛り上がったり、共通の趣味で遊んだりしたいという夢がずっとあったんですね。
いや母親と嫌がらせしあって盛り上がってたりは全然したんだけど。

なので、今この歳になって家族揃ってコミケに参加したりゲームをしたり、くだらないネタを全員で考えたりできているのがとても幸せなんです。


最初、家族をネタにしだした時は漫画のネタになるからって嫌々付き合わせていないか、不安に思っていた所は正直かなりありました。
でも、妻も地獄のようなコーンアクセサリー作りなど新たな楽しみを見つけ、母もイベント参加や人生初の同人誌の作成など、自分の新しい趣味や楽しさを見つけてめちゃくちゃ楽しんでくれてるので、これでよかったのかな、と思いつつあります。

来年もこういった関係を維持したまま、楽しくやっていければなと思ってます。





長くなりましたが、インタビューにもある通り「やしろあずき」というコンテンツを作ってくれているのは家族、そして見てくださっている読者の方、フォロワーの方全員です。
毎度僕のくだらないネタにノってくれてコメント欄やリプ欄を盛り上げてくれたり、漫画の感想をくれたり、三角コーンを送ってきたり、三角コーンを被って家に押しかけてきたり。


そんな皆様が僕は大好きです。どうかこれからもよろしくお願いいたします!
いや最後の押しかけてくる奴、やっぱりテメーはダメだ。