web漫画家やしろあずきの日常

web漫画家、やしろあずきの日常や愉快な家族エピソードを4コマ形式で紹介!やしろあずきオフィシャルブログ

2020年01月

他にも色々あったよね・・偽物・・・ 偽物じゃないけど俺はドラゴンクエスト スライムあるくんですが大好きでした。 やってた人いる?いろんなスライムに進化するの。 でも大体ああいう歩数を計測する系のやつって途中で飽きて手に持って振り出すよね。 デジモンペンデ

☆↓父親と最後に旅行にいった話↓ 30歳、お父さんと同じようになんとか結婚でき、お父さんと同じように(業種はアホほど違うけど)会社経営もしとります。 今になってもっともっと色々な事を教えて欲しかった、もっと色んな事を聞いておけばよかったと思う出来事が

街中で2,3人の人が突然声をかけてくるだけの現象をフラッシュモブとは言わない。 ただの怖い話だと思う。 ☆担当編集の他の話 ポケモン発売日直前の担当編集の心変わり↓ 担当編集、実はいい奴説↓ 大乱闘スマッシュブラザーズを政治利用してくる担当編集↓

マンガン電池じゃなくアルカリ電池が強いと知ったのもこの頃。 当時は電池の残量を考えながらゲームを進めなきゃいけなかったから別の意味でのプレイヤースキルが求められてた気がするな。特にドラクエモンスターズ。 ただね、充電する場所がなくても電池さえ持ってれば

以上、健栄製薬さんからハッカ油を頂いて描いた漫画でした。 ハッカ油、オリーブオイルみたいなものだと思ってた人は僕以外にもいるはず。 いるよね? 1本あれば消臭から掃除道具から芳香剤にまで、マジで万能説あるのでぜひお試しください。 その辺にあるドラッグ

1コマ目の差し入れを貰った僕の写真です。 コミケに来てくださる方、そして差し入れを下さる方には毎回本当に感謝しています!! 頑張ろうって気持ちになれるぞ。 ☆コミケの話 ☆母親のコスプレがコミケに現れた話 ※漫画をタップで漫画全編が見れるよ

デスマン、子供の頃に結構脅しに利用されたキャラクターなんだけど未だにに正体がわからない。 デスマンて、死マンて。 皆さんも子供の頃親が作ったオリジナルキャラクターとかを信じてたりしなかったですか? ☆過去の母親の漫画 母親と僕と「ズル休みの定義」の話 ※

その他の活動その他の活動

  • Facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
×