20


コンビニのアイスボックスに入ったり、線路の上ではしゃいだりする写真をSNSにアップしてアホほど炎上する中高生、後を絶ちませんよね。
僕はそういう人たちを見ててずっと「絶対燃えるとわかってるだろうになんでオープンの場であるSNSに投稿するの?マゾなの?」って思ってました。

で、過去に大炎上した学生とかを取材しててわかったんですが、SNSを身内との連絡ツールとして使ってる人はSNSが「外部とつながっている」っていう認識が全くなく、身内しか見ていないクローズドなものだと思っちゃってるんですよね。

「鍵なんかつけなくてもフォロワー10人(リア友)しかいないし、俺のツイートはこの10人以外に見れているわけがない」って思っちゃってて、その結果オープンアカウントで未成年喫煙や飲酒の写真や炎上要素がある投稿をしちゃって燃えてるんです。
もうこれを防ぐには教育の段階で過去の炎上例をえげつないぐらいリアルに紹介してSNSの怖さを心に刻み込ませるぐらいしかないんじゃないでしょうか…もうやってる所ありそうだけど。

まあ、ほんの少しのいたずらで大人が子供を寄ってたかってボッコボコにしている現状もどうかと思うんですけどね。僕が小さいころにSNSがなくて本当に良かったです。




そんな記事を昔ねとらぼで書いたのでよかったら見てみてください。
やしろあずきの調査―― 明らかに燃えそうなことを何でSNSに投稿しちゃうの? 経験者に聞くネット炎上の理由と怖さ(前編)